2018.7.16 ブログシステム移行しました(^^)/

種からここまで育ったパッションフルーツ♪

皆さん、こんにちはるんるん
日々、ベランダで家庭菜園に勤しむ菜葉ももです。
あれは昨年、沖縄旅行に行った時のこと…リゾート
普段都会では食べないようなパッションフルーツたちが
ホテルのお部屋にサービスで置いてあったんです。
ルームサービスを頼んだ際にそのフルーツたちを
カットしてきてもらったのですが、
そのパッションフルーツの種を持って帰ってきたんですよ(笑)
その後、すっかり忘れていたのですが秋頃に
旅行バックに入ったままの種を発見exclamation
種を蒔いたんです。
すぐ一斉に芽を出したものの冬の寒さで弱っちゃってバッド(下向き矢印)
室内で育てていたのですが春になってベランダに出して晴れ
DSC01259.JPG
こんなに元気になりましたぴかぴか(新しい)
葉っぱもしっかりとしたものに変わってきてます。
でも、これって木になるのかな??
ブログランキング参加しています☆
3つのバナーをそれぞれ1日1クリックしてベランダ家庭菜園に夢中な菜葉ももを
応援宜しくお願いします!ヾ(*’-‘*)

blogranking_banner.gif fc2.gif にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

14 Comments

稼ぐネット産直 山本玲治

菜葉ももさま。初めまして。
稼ぐネット産直の山本玲治と言います。
人気ブログランキングから来ました。
ベランダで野菜いじり。良いですよね。
自分が栽培した野菜を食べる時って・・・
幸せだと思います(^0^)
これからもちょくちょく寄らせていただきますので、よろしくお願いします。
応援クリックしておきました。
これからもよろしくです。

返信する
菜葉もも

>稼ぐネット産直 山本玲治さん、はじめまして。
ネット産直を目指す方を支援されているんですね!?
こちらこそ宜しくおねがいしまーす。

返信する
ポコポコ

へ~、結構大きいですね。実はウチもメキシコでパッションフルーツを水耕栽培してて日本に持ち帰ったのですが、冬に枯れてしまいました・・・泣。パッションフルーツって日本名トケイソウ(記憶が正しければ)って言って花が綺麗ですよね。実も美味しいし一石二鳥ですよね~。

返信する
NAO

始めてコメントしますね。
凄いですね、パッションフルーツ。
もう花は見られましたか?
1年くらいじゃ無理か。
我が家のパッションフルーツは未だに小さな芽のままです。
将来は実は生らなくても豪華な花さえ見られれば満足すると思います。
パッションフルーツの花ってホントに凄いですからね。

返信する
菜葉もも

>ポコポコさん、こんにちは~
「トケイソウ」って聞いたことあったけど、パッションフルーツのことだったんですかぁ~。
ちょっと検索してみたところ、ショクヨウトケイソウ(食用時計草)って言うようですね♪
確か、15度以下になると枯れちゃうそうで、うちも冬場は室内で保護してました(笑)
それでも弱々しくなって何本かダメになってしまったので今年の冬が心配ですぅ。。
>NAOさん、こんにちは!
相互リンクの件、ありがとうございました。
パッションフルーツの花って凄いんですね!花が凄いってどういうことだろう…
検索したい!けど楽しみに取っておきたい…けど見たいっ(笑)
やっぱり木みたいになるんでしょうか…?
>稼ぐネット産直 山本玲治さん、こんにちは~
ベランダでちょこちょこ収穫できるのは楽しいですよ♪生活にハリ?が出るし(笑)

返信する
野菜嫌い

パッションフルーツって結構大きくなるみたいですよ!
私も定植した後にそれを知ったので急いで移植&あんどん仕立てにしてみました。

返信する
NAO

えぇ~と、多分、木だと思いますけど(笑)、
改めて質問されると自信なくなってきますね。
パッションフルーツは、元々「時計草」って言う種類の植物に生る実なんです。
時計草は主に花のみなんですが、中には実を付けるものもあって、
その実がパッションフルーツって呼ばれてるんです。
で、私が言ってる豪華な花ってのが、
見た目が豪華な時計みたいなデザインの花のことです。
だから「時計草」って呼ばれてるんです。
ホント、一度見たら忘れられないくらい凄くて
豪華でキレイで感動しますよ。
いっそ、パッションフルーツじゃなくて、
色んな時計草を育てたいと思ってるくらいです。
実が生らないタイプでも花は十分に最高だし、
色んな種類(デザイン)の花があるので、
是非、検索して見てみて下さい。
いや、見るべきです(笑)。

返信する
NAO

あ。
野菜嫌いさんの方法、正解です。
パッションは、あんどん仕立てが良いんですよ。
グルグル巻きつけながら育てるのが場所を取られず良いです。
ってことは木とは微妙に違いますね(笑)。
キウイやキワノも同じく、あんどんで。
小さく育てたいならですけどね。

返信する
菜葉もも

>野菜嫌いさん、こんばんは。
そ…そうなんですね。。結構大きくなるのかぁ。検索してみますっ!
コメントありがとうございます♪
>NAOさん、こんばんは~。
検索してみて…パッションフルーツを栽培されている沖縄の方の記録読みました。
超大きいじゃないですかー!(笑)
その方はお庭で育てていらっしゃったのであんどん仕立では無かったのですが、あんどん仕立でもベランダではちょっと難しそうですよね。。くすん。(。>_<。) せめてお花、咲かせてUPします♪ありがとうございました。

返信する
NAO

いや、木って基本的に鉢を大きくしなければ大きくなりませんから。
露地栽培だと根も枝も伸び放題だから大きくなるんです。
小さく育てたいなら大きな鉢に植え替えなければ良いんですよ。
これはパッションフルーツだけに言えることではありません。
植物全般って言っても良いかもしれませんね。

返信する
菜葉もも

>NAOさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
そうなんですよね、鉢を大きくしなければそれ以上大きく育つことはないんですよね。
昔、100円ショップで買った観葉植物がどんどん生長するとのでどんどん鉢を大きく植え替えてあげて…るうちに、土の重さで抱えきれないくらいの大きさの鉢になったものです。。
でも、ある程度の大きさにならないと実が付かないんじゃないか…?って思って。。マス(・・*)

返信する
NAO

>ある程度の大きさにならないと実が付かないんじゃないか…?
そんなことないですよ。
そりゃあ小さすぎたら生らないかもしれませんし、実の数は少ないでしょうけど、
ちゃんと合った環境で育ててれば高さが1m前後でも実は生ります。
実際、小さくても実を付けている写真を沢山見たことありますからね。
トロピカル類だけじゃなく、柑橘類、葡萄類、チェリー類、
リンゴだって梨だってキウイだって小さく育てても実は生ってましたよ。

返信する
菜葉もも

>NAOさん、度々コメントありがとうございます!
1m前後でも実は生るんですね(*’v’*)
ブドウや柑橘類など鉢植えで実が生っているのも販売されていたりしますが、それはそういう品種なんだと思ってました。
ありがとうございます☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です