2018.7.16 ブログシステム移行しました(^^)/

種から栽培中「フリーダム」にやっと第一果発見☆

おはようございま~す目ぴかぴか(新しい)
先日お届けしたキュウリ「フリーダム」の雌花・実が付かない状態
上記ページでお話した逆光で写っていたキュウリ株の摘芯を行ったのは
約1週間前なのですが、3日ほど前に雌花を1つ発見しました目ぴかぴか(新しい)
3日経過して・・・↓ ようやく第一果を収穫出来る日が近そうですひらめき
IMG_1448.jpg
↑こちらの株とこちらの株↓
IMG_1440.jpg
実はエダマメとの寄せ植えに挑戦していたんです。
土を購入した、アイリスのページで紹介されていたのでスペースが限られている
ベランダ栽培にはもってこいだと挑戦してみたのですが・・・
アイリスの「キュウリとエダマメの寄せ植え」紹介ページ
でも、エダマメとの寄せ植えを行っていないプランターのキュウリ株にも
雌花や実は付いていないので、
エダマメとの寄せ植えだけが原因というわけでもなさそうなんですよねー(長音記号2)
とりあえず、エダマメは終了したので取り除こうと思います。
(エダマメの様子は明日お届け予定です)
本日UPしたキュウリ株の第一果は、摘芯から約3日後に発見出来たので
とりあえず他のキュウリ株も全て摘芯を行いましたグッド(上向き矢印)
キュウリの定植を行ったのが6/12なので、定植後5週間くらい。
これまでの経過として、メモによると、
土はアイリスの「野菜の土」なので、元肥は与えていません。
追肥は定植から1週間後に液肥(ハイポネックス6:10:5)を一度与えていたようです。
「キュウリとゴーヤの肥料(7:8:8)」も持っていますが、まだ与えていない状態です。
それ以外でいえば、HB-101を週1度1000倍濃度であげていますいい気分(温泉)
「窒素過多では無いか?」とのご指摘も頂いています。
これから雌花・実がどんどん付いてくれる為にはどうしたら良いのでしょうかバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)
アドバイス頂けると助かります。
ブログランキング参加しています☆
3つのバナーをそれぞれ1日1クリックして、妊娠中にもかかわらず
ベランダ家庭菜園に夢中な菜葉ももを応援宜しくお願いします!ヾ(*’-‘*)

blogranking_banner.gif fc2.gif にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

7 Comments

md

※まったく自信がないので、参考程度にお願いします。(・∀・;)
エダマメがあるので、肥料を入れすぎると窒素過多になります。
・・・が、肥料を入れてなかった場合、今度はリン酸不足になります。
肥料を入れておられないならば、窒素が少なくてリン酸が多い肥料を入れると良いかもしれません。
逆に入れていた場合は、窒素過多かなぁ・・・。

返信する
菜葉もも

★mdさんへ★
早速のコメントありがとうございます。
メモによると、肥料は定植から1週間後に液肥(ハイポネックス6:10:5)を一度与えていたようです。
「キュウリとゴーヤの肥料(7:8:8)」も持っていますが、まだ与えていない状態です。
それ以外でいえば、HB-101を週1度1000倍濃度であげています。。

返信する
md

再度書き込みで~す。
HB-101は肥料ではないので、栄養分は特に入っていないと思われます。
なので、リン酸不足かなぁ・・・。
まず、キュウリとゴーヤの肥料を適切な量(たぶん書いてあります)追肥してみてください。
与えた後、潅水の代わりに液肥を与えるとなお良いです。
ちなみに液肥は即効性なので、効果はすぐに切れます。
固形の肥料のほうは、少し少な目をこまめに与える方が良いかもしれません。

返信する
菜葉もも

★mdさんへ★
再びのコメント、ありがとうございます☆
早速明日、キュウリの肥料と液肥を与えてみたいと思います。

返信する
yasu41asy

元気がいいキュウリです
日よけの替わりになりそう~
雌花に勢いがない、小さくなったら肥料を
蒔くといいです
雌花に勢いがあるときは何もしなくてもいいですよ~
プレゼントにご応募頂きありがとうございます

返信する
ぱピ子

フリーダムってトゲトゲがないヤツですよね~。
食べやすそう~。
皆さんのコメント、すごく参考になりますね。私もここでお勉強させてもらいます。

返信する
菜葉もも

★yasu41asyさんへ★
葉っぱでグリーンカーテンになってます♪
雌花が1つしか咲いていないので、追肥の効果があるといいな~
★ぱピ子さんへ★
そうです、トゲ無いです^^ また経過を追ってUPします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です